飲めない人の飲む努力2008年11月08日 20時47分14秒

 基本的に、酒に弱い。
 だから家では飲まないし、普段は飲まないようにしている。
 だけど。

 嫌いじゃないんだよねぇ。酒も。酒場の雰囲気も。

 酒を飲んだ時の症状をまとめてみよう。
 まず、一般的な症状を時系列に。

  1) 赤くなる。
  2) ぽあーっとなる(酩酊感)
  3) 気持ち悪くなる。
  4) 頭痛がする。

 ここに、私独自の症状を追加してみる。

  1) 赤くなる。
  2) ぽあーっとなる(酩酊感)
  3) あちこち痒くなる。
  4) 喘息の症状が出る。
  5) 気持ち悪くなる。
  6) 貧血になる。
  7) 頭痛がする。

 ……それでも飲みたいのさ、たまには。

 これは何か対策を取らねばならぬと思ったきっかけが、夏。
 とある御仁と飲んだのだが、飲みは非常に楽しかったにも関わらず上記の症状はフルセットで現れへろへろになった挙句、何故かその夜は一晩中眠れなかったのだ。

 あかん。
 アルコールの代謝力が確実に落ちている。

 で、調べた。
 アルコールは、体内でアセトアルデヒドという物質に変わる。
 このアセトアルデヒドが体にとって毒物であり、いろいろな症状を引き起こすらしい。アルコールが直接作用する症状は上記で言えば(2)だけで、他は殆どアセトアルデヒドがもたらす症状であるらしい。

 L-システインという成分がある。「シミ・そばかすに」と言って売られている薬の成分だが、実は二日酔いも効くらしい、というのは聞いたことがあった。
 調べてみると、L-システインは肝臓がアセトアルデヒドを代謝するのを助ける作用があると同時に、L-システイン自体もアセトアルデヒドを分解するらしい。
 そんなことをネットで検索していたら、飲み会のお知らせがあった。うちの部の新人くんが辞めちゃったので送別会である。
 L-システインの入った薬を買って、1日分6錠を一気飲みして飲み会へ。

 びっくりした!

 上記の症状でいえば、
  4) 喘息の症状が出る。
  5) 気持ち悪くなる。
 が、全く出ない。
 私にしては結構飲んだのだが、息苦しくも気持ち悪くもない飲み会って、こんなに楽しいものかっ!!!
 すごーーーい♪♪♪♪♪

 と、結構感動していたら、すこん、と貧血になったのだった。惜しい。おかげで締めのビビンバを食べ損ねた。
 結局その日は、
  7) 頭痛がする。
 もなく、眠れないということもなく、さわやかに眠り、次の日もさわやか。

 貧血はあったものの、正直ここまで劇的に効くとは思わなかった。
 もちろん、飲んだ後でも、次の日の二日酔いでも、飲めば効くらしい。
 感動した。
 常備する。
 ちょいちょい飲んでれば「シミ・そばかすに」も効くかもしれないし(笑)

 感動したので、もっと調べてみた。
  7) 頭痛がする。
 に関しては、どうやらアルコールによってサイトカインが増えることに原因があるらしい。(サイトカインと言ってもピンとこないが、「サイトカインが多い状態→風邪」と思えば良いらしい)
 で、アスピリンやイブプロフェンあたりの鎮痛薬が効くらしい。
 あと、ヒスタミンも出てくるらしいので、
  3) あちこち痒くなる。
 はそれのせいか。そうすると抗ヒスタミン剤(すでに常備)も必要か?

 まとめると、飲み会の前に私は
 ・L-システイン含有製剤
 ・鎮痛薬
 ・抗ヒスタミン剤
 を飲むべきなのだ。
 そして、それでもちょいちょい貧血は起こすということだ。

 ……ああそうさ、それでも飲みたいのさ。
 たまにはね。

 忘年会シーズンが近いのだ。

 ちなみに、今回飲んだのはこれ

写真展、やってます。2008年01月23日 23時39分27秒

 ついに、21日から写真展が始まった。

 年始からはずっと準備にあたふた、わたわた、おろおろしていた。
 画像の選択、加工。
 写真屋でプリント。
 額の中で写真のまわりにおく「マット」の準備。
 (額はギャラリーのものを貸してもらった)
 その他もろもろもろもろ。やらなければいけないことも、考えなければいけないことも、山のように。

 不思議なことに、写真は選んでも選んでも何かが物足りない。
 まだいいのがあるんじゃないか?
 もっと加工したら良くなるんじゃないか?
 いや、いっそ新しいの撮りに行くか?
 本当にこれでいいのかなあ、と心許ない気持ちで私はあらゆることを旦那に確認していたような気がする。
 もし一人きりで準備しなければいけないとしたら、無理だったかもしれない、写真展なんて。

 19日に写真をギャラリーへ搬入。
「作家さん、これ、ここでいいですか。作家さーん」
 ……え、私? あ……い、いいですか? いいですよねぇ。いいんじゃないですかねぇ。それでお願いします。
 実に頼りない。

 始まってしまえば、あとはまな板の上で開き直るしかない。
 今度の土曜日は「作家来展」?ってことで一日じゅうギャラリーでぼんやりする予定。
 その時に何らかの感想が聞けたらいいのだけれど。

 写真展は2/2までやってます。
 辺鄙な福岡県のさらに辺鄙な東の端まで来たい方は、ご連絡ください♪

あけました2008年01月03日 23時29分57秒

 あけちゃいましたがおめでとうございます。

 旧年中はこんなうだうだブログとうだうだ人間にお付き合いくださり、本当に感謝に堪えません。
 感謝している割にはお返しもせず、やはりうだうだとしております。

 年始から忙しい振りをしています。
 呆れて見ていてください。

 本年もどうにかこうにか、よろしくお願い致します。