引っ越しました。2011年04月03日 23時28分36秒

ネットでの話ではありません。
リアルです。

娘が通う高校に比較的近い場所に、居を移しました。
家の中はまだまだとっちらかっています。
仕事はこのあたりで一段落つくはずだったのですが、なんだかんだでまだまだ忙しくしています。

震災が起きた日は娘の卒業式でした。
そして、リアル引っ越しが来週に控えていました。
次々に報道される被害状況を呆然と眺めながらも、手を止めるわけにはいかない日々でした。

一部の商品が若干品薄な事、「節電しています」の文字を見かける事を除けば、九州は恐ろしい程に相変わらずです。
被災者に伝える言葉なんてどうしても思いつかなくて、手持ちのささやかな金を募金したり、そんなことしかできない毎日です。

ここもぼちぼち更新していこうかなと思います。

コメント

_ ちょーこ ― 2011年04月12日 19時32分41秒

少しは片付いたかな?
しょうがないですよね。
京都も、まるで相変わらずです。
ただ、行楽客の数も、花見酔客も、激減しているそうです。そうした場所に出向かないのでわからないけど。

ムスメが高校生になりましたねえ、お互い。
ずいぶん大人になったとは思うけど、まだまだ手がかかりますから元気でいないとね。

_ おさか ― 2011年04月14日 12時46分04秒

きゃーぎん姐!お元気でしたか!
さすがにちょっと心配しておりました。
携帯メール送ろうかどうしようかすっごい迷ったりして。
娘さん高校生かあ、早いなあ。
うちの娘も受験生になりました。

私もブログかなり放置ぎみなので、ぼちぼち頑張ります。

_ 儚い預言者 ― 2011年05月25日 11時42分19秒

こちょこちょ。きんなんさんは、ご本人の意志とは別に、ゆったりとした人生になっているような気がする。これは、あなたが拒否しようが、あなたの深い処からの道でしょう。大体そうなのですね。それはあなたが深い処で合意しているから。
私は、大人になっていません。安定もしていません。今、三十年余年前の恋人への思慕に溺れている。まあ、おさかさんのブログで相談しているから、それを見てくれれば分かると思います。この年になって、まだ恋、愛に悩んで、本当に、生きているってこんなに苦しいとは。私の深い処でどんな合意をしているのでしょう。
愛についてかなり分かったツモリでした。が、体験の体験は、余りにも感情の発作的大きな波への没入ばかり。でもまあ、少しずつですが、安定的にはなっています。

今まで通り、いつもあなたに愛が流れていますように。

こちょこちょ。

_ 儚い預言者 ― 2011年05月25日 11時52分25秒

こちょこちょ。
あっひー、言い忘れた。ツイッター始めた。
なぎさひふみ
hifumi_nagisa
です。
フォローは無理にしても、閲覧はしてね。
こちょこちょ。

_ ぎんなん ― 2011年09月11日 15時47分51秒

ちょーこさま、おさかさま、預言者さま、

大変ご無沙汰致しております。
春で一段落つくはずの仕事が、(ありがたい話ではありますが)予想以上に引き合いが多く、なんだかんだと気の抜けない日々が続いておりました。
今は一息ついていますが、これからどうなるかは不明です。ひとまず夏休みを取らねば。
タイトル画像も桜のまま放置していてすみません。ひとまず廃墟にしておきます。

預言者さま、twitter覗いたら相変わらずで安心致しました。
私はやっていませんが娘がtwitterしてますよw

_ 儚い預言者 ― 2012年01月06日 11時00分26秒

新年おめでとう。
今年もよろしく。
愛はいつもあなたに。

メール頂戴ね。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ginnan.asablo.jp/blog/2011/04/03/5773046/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。